グループサイト

日本源泉湯宿を守る会

健康・旬彩の宿 ホテル守田

けんこう・しゅんさいのやど ほてるもりた

  • 宿泊施設

〒409-2942 山梨県南巨摩郡身延町下部990番地

  • 建物全景

  • 会席料理

  • 単品料理 かぶと煮

  • 刺身かまくら

  • 貸切風呂

  • 竹炭の湯(1F)

  • 南天の湯(2F)

全国温泉療法医が進める「名湯百選」に選ばれている保養療養温泉

ホテル守田は創業100有余年の歴史を刻み、静かな自然環境とおいしい水が豊富な場所にあります。
浴槽は昔からのぬる湯源泉と近年湧出した51℃の高温源泉の2本を有し、保養療養温泉としても最適です。
ぬる湯源泉の温熱作用により、免疫細胞が活性化するぬる湯効果がストレス解消や高血圧症、骨折外傷などの術後回復に効き飲んで胃腸病、胃潰瘍前後に大変良いとされています。
また、全国温泉療法医が進める「名湯百選」に選ばれている所以です。

源泉について【前田眞治先生コメント】

アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性低温泉) pH 8.8とアルカリ性温泉中の成分は少なく単純温泉である。アルカリ性であるため 入浴するとおよそ5分から8分程度で肌はすべすべの状態になる。 単純温泉のため心理的な作用が期待でき心理的ストレスやうつ状態に効果が期待できる。 いわゆる美肌の湯と呼ばれる温泉で肌の つるつる感が入った直後から感じられ、しばらくすると、なめらかな肌が実感できる。肌の表面の角質や皮脂がその石鹸効果で剥がれる。そのためつるつるの肌が感じられるが皮膚を防御する角質が剥ぎ取られるため皮膚は有害な紫外線などにさらされる。そのため表皮深層の基底層と呼ばれるところにある細胞が反応し皮膚の細胞を作り出すように働く。そのためリフレッシュした皮膚の細胞に置き換わる。その期間約1か月程度後に表面の皮膚がリフレッシュされる。

アルカリ性単純硫黄泉(低張性アルカリ性高温泉) 泉温は49.4°c少し冷ませばそのまま入浴できる温かい温泉。
pH は9.4とやや強めのアルカリ性。含有成分の特徴はあまりなくアルカリ性の単純温泉と考えられる。わずかに硫化水素イオンがあり、温泉特有の硫化水素の匂いがすると思われるが、わずかなのであまり気にならない。 pHが9.4なので入ると比較的早い3分から5分程度で肌がツルツルになるような感じがすると思われる。強いアルカリ性なので肌の敏感な方は長い時間の入浴や頻回の入浴は避けていただきたい 長湯や連浴をすると角質などを削りすぎてしまう可能性があり、冬の台所仕事をすると手が荒れるように 肌を荒らす可能性があるので10分以内の短時間で1日1~2回の入浴で済ませると理想的である 。アルカリ性以外の刺激は少なく、単純温泉のため 心理的なリラックス効果は期待でき 心理的ストレスやうつ状態に効果は期待できる。

日本温泉科学会会長、日本温泉協会副会長(学術部委員長)、国際医療福祉大学大学院 教授 前田眞治

施設情報

建物

施設設備

エレベーター
×
冷房
×
暖房
×
トイレ
洋式
ウォッシュレット
×

客室数

露天風呂付
0室
バス・トイレ付
0室
トイレ付
0室
トイレ無
0室
合計
0室

アメニティ

ハンドタオル
ボディソープ
ドライヤー
温水洗浄トイレ
歯ブラシ・歯磨き粉
石けん
羽毛布団
くし・ブラシ
バスタオル
浴衣
髭剃り
バストイレ別
シャンプー
パジャマ
×
シャワーキャップ
リンス
バスローブ
×
綿棒
パジャマ(ズボン付き)
×
パジャマ(シャツのみ)
×
シャワー独立
×
スリッパ
テレビ

身障者用施設

客室対応
×
車椅子対応
×
トイレ対応
×

ご利用案内

施設名 下部温泉 健康・旬彩の宿 ホテル守田
住所 〒409-2942 山梨県南巨摩郡身延町下部990番地 [→MAP]
営業期間 通年営業
標準宿泊料金 0円〜0円(1室2名様 朝夕食付サ込税込の1名料金)
1名様の予約 ×
標準チェックイン時刻 13:00
標準チェックアウト時刻 10:00
夕食食事場所
朝食食事場所
クレジットカード ×
携帯電話送受信 ×
ペット ×
日帰入浴 ×
湯治対応 ×
ご利用案内備考